朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

思ったこと

僕が僕であるために

タッグパートナーと呼びたいお客さんとお話している時に
「そういえば最近ハガリさんのことFaceBookから知り合いですかって聞かれるんですよね。」
という話が出た。

家族、友達(小、中、高、大1、大2、会社、友達つながり)、上司、先輩、 後輩、といろんなフェーズで出会った人たちが「FaceBookの友達」の中にいるが、お客さんは初めてだ。
大歓迎ですと伝えたものの、
しばらくは友達申請しないよ、とおっしゃっていたがその時に俺の書くことは変わるんだろうか。
変わらない気もする。
そういうところが甘い、のかもしれないが。 

賀正

あけましておめでとうございます。

TwitterやらFaceBookやらケータイのメールやらパレート最適やらPREMIERやら年賀状やら
使っている媒体が多くて 、なかなか整理がつかないですがこちらでもおめでとうございます。
みんなが一斉に年をとったということで。

今年も悠風の成長とGRHを中心にアーカイブしたいことを書いていこうと思います。
あとはまともな書評を何本か書けたら御の字かなあ。

年末に写真をFBに直接上げたら、イイねの付き方がブログ経由の10倍くらいあったのだが、
ワンクリックの持ってる障壁って実際それくらいあるんやろね。
人類の「めんどくさい」との戦いにおける一つの指標になりそうです。
その壁を越えてコメントをくれたり、イイねをくれる人のありがたさも改めてわかりました。 
ありがとうございます。

皆様、本年も何とぞよろしくお願いいたします。 
そしてお互いに良い年にしましょう。

クニ或いはヨネ

クニが死んだ。

一時期は世界で一番強い男だった。
ある機会に少し話をしてもらって握手をしてもらったが、かっこいいオジサンであった。
将棋を教わったことはないが、強くなる過程でみんな必ず彼の将棋を並べたんじゃないかと思う。
50手前で初めて名人になった。
次はお前だ、と指名した羽生が翌年指名通りに名人を彼から奪った。
去年コンピューターとの喧嘩を買って出て、見事に優勢に なったのにそこから負けた。
将棋連盟の会長を務め、財務のテコ入れや公益法人化を断行した。
職団戦もサービスが随分良くなった。
都の教育委員を 務めて将棋を授業に取り入れる取り組みをした。

何を挙げても米長邦雄という人物が語れる気がしない。
玉周りの強さは異常でこういう人間と将棋を指すと勝てる気がしない、という典型例だ。
ただ、将棋がわかる人は彼の将棋、玉が躍動する将棋で興奮することができるだろう。
それだけでいいのかもしれない。
彼の将棋を並べることができて、それで盛り上がれることを幸せに思うとともに、
偉大なる棋士のご冥福をお祈りいたします。 

livedoor Blogアプリ

スマホがandroid4.0になった途端に、
アプリが立ち上がらなくなってしまった。
ひどいなあ。

ユーザーとしてはそう思うのだけれど、
企業側に立って話をすることが多い身としては
OSのバージョンアップの度にアプリを対応させていくのは
お金も労力もかかるなあと、
会社でまだXPを使っているのもそういう理由なのかなあと、
それにしてもXP使ってるってほんとどうかしてるなあと思いました。

備忘

スペインが分裂しかけてるらしい。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1306F_T10C12A9000000/ 

カタルーニャか。
バスクではなく。

上海で日本人が襲われたり、イスラム圏で反米テロが続発したり、
石原(小)が連続失言したり、(安倍さんの出馬も失言だと思うが。)
橋下も失言したり、
原発ゼロを政策に(2030年代って立案者生きてますか?) 入れたりしてる。
友達のローランが教えてくれたところによると、
福島の伊達市の空気中放射線量は0.48μシーベルトだということで、
まったく収まっていない状況。
 
どのニュースもしっかり追ってないといかんと思う。
ACTAがどうなっていくのかとか、アラブの春のその後も。

いくつかまとまった勉強が必要だ。
著作権、知的財産権、所有権、領土権。
原発。
政体のあり方。
あ、もちろんICTの今後。(広!)

ほんとはミクロ経済の勉強のやり直しとか、解析概論の読み直しとか
ボードリヤールの本の読み直し、論理哲学論考の読みなおしがしたい。。。

まとまった時間なんかいつまでたっても取れるわけないから、細切れでもやっていく。
羽生は「30分の積み重ねが大事です。」と言ってた。
羽生で30分なら、俺は10分から。

無線

家のLAN環境を無線化したのだが、1Fにルータをおいて2Fで作業していると遅くて仕方がない。
スマホはサクサク動くので、これはPCの問題だろうか。
それともVistaというOSの問題だろうか。

下に置いてあるポルカのPCは速い。
俺のと代えてほしい。
というわけにもいかない。
今年はPCとの距離もうまく取ろうと思うので丁度いいのだ、と思うことするl。

将棋

最近は将棋にまじめに取り組もうと思っていて、少しずつ接する質を上げていっている。
しかし、今日は気晴らしということでネットで早指しを3局。
読まずに見えた手を指したのだが、むなしさだけが残った。
相手を尊敬して一生懸命指さなければ無駄だ。
俺の想像力が貧困なせいで、PCの向こうにいる人を尊敬できない。
この手の問題は大きな仕事をしようとすれば必ずついて回るので、危険な兆候だ。
俺はコミュニケーションと問題解決を生業にしているのだから最もセンシティヴになるべき部分だ。
これからはちゃんと遊ぼうと思う。

記念

3月15日で一連の戦いが終わった。
かなりしんどい思いをしたが、周りの人達のサポートが厚くてなんとか乗り切れた。

打ち上げをしたい気持が強かったのだが、この二カ月一緒に戦った人達は主に他社の人達で、場所もバラバラ。
総勢100人を超える人達と一緒に仕事をしたのだ。
そのうちの多くの人達にとってはその日限りの仕事だったので、同じ感動は分かち合えないだろうな。
ミスチルの曲で「ぼくのした単純作業が、世の中にいろどりをくわえる」というのがあるが、
まさに多くの人達の彼らにとっては何でもない作業が、俺のお客さんの喜びになり、
それが俺のお客さんのお客さんに還元されて世の中がハッピーになっていくんだなあと、
仕事中にしみじみ思ってたら別のお客さんから電話。

勝って当たり前のことだったんだけど、勝つのはしんどいし嬉しい。

明けましておめでとうございます

2012年、あけましておめでとうございます。

賀状を拝見いたしましても、Facebookやmixiを拝見いたしましても、皆さまよいお年をお迎えのようでなによりでございます。 
わたくしも静かに幸せに新しい年を迎えることができました。

夜更かしをしてしまったのですが、6時には悠風に
「アンパンマン!!」
と叫ばれて起こされる、最高の目覚めで9時過ぎまでリビングでダウンしておりました。 
考えてみたらリビングでダウン、という言葉の響きは面白いですね。 

最近の商業施設の無茶は元旦に初売りをするところまで進んでいて、
そこまで無理をしなくても元旦くらい売らなければ売らないで やっていけるんじゃないの?と思うのですが、
近くのららポルテ、つまりららポート新三郷に行って参りました。
 ついたのは10時半くらいでしたが、さすがですね、意気揚々と福袋を大量に持って帰る方々と次々にすれ違いました。
お幸せに。

私も運だめしと思って2つ福袋を買いましたよ。
1つはネクタイが5本入って3000円というやつ。
まあ、悪くなかったです。
自分の好みで買っていると原色に偏ったりするので、こういう渋い無難なチョイスもあっていいかなと。
ダーク系が4本と明るい紫1本。

もう1つは帽子屋で帽子5個と小物2個で5000円というやつ。
私はご存知の方もいらっしゃると思いますが、まずまずの帽子好きで今は主に二種類のハットを愛用してます。
もう少し遊びの幅があっても良いかと思い買ってみました。

頭に来ましたね。

嫌がらせかと。

1.紫の女物ハット。椎名林檎のジャケットでしかお目にかかれない感じ。
2.豹柄のキャップ。後ろ半分は安い黒のメッシュ。なんもいえねえ・・・。
3.黒の女物ベレー帽。妻はかぶれる感じ。
4.灰色のニット。格闘家かぶれにしか見えない。人ゴミをモーゼの如く割って歩けたり、いきなり殴りかかられたり、愉快な毎日が過ごせそう。
5.黒のニット。金のラメのラインが入っている。大阪のおばちゃんがかぶっている図しか。

私は奇抜なものであっても大概面白がって着ることにしておりますが、これは本当に途方に暮れました。
元旦からなんちゅうことを・・・。
妻がいるので甘めにみて5-2。
私一人が買ったものであると考えると5-1。
ちなみに小物はストール(汚れあり)と豹柄の耳あて。
おまけでカードケースも入ってました。

今年はいろいろと気をつけようと思いました。。。

休み中どこかで初詣しようかと思っていたのですが、おみくじだけは引くまいと決心いたしました。
これで大吉なんか出た日には寝込んでしまいます。

本屋で福袋やってくれると新しいジャンルの本と出会えそうでいいなと思って覗いたのですが、
(しかも価格を下げることで「ハズレ」リスクを回避できる。)
そういうことを本屋はしてくれないんですね。
あれだけ流通が固定化しているといろいろ弊害がありそうですね。 

メガネ屋さんも暇そうでした。
福袋するような業種じゃないですもんね。
一人一人フィットしたモノを選んでいく、しかも一個一個がある程度高いものだから。
他でいうと、帽子とかね。

ぼ、帽子ね。
福袋とか成立しないよね、
頭の大きさも顔の出来も違うしスタイルも違うわけやし。
なぜ冷静になれなかったのか・・・・。

みなさまにおかれましては、よい福袋を手に入れられますようにお祈りしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年を

今年も終わりですね。
いろいろとお世話になりました。
良いお年をお迎えくださいませ。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ