朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

やったこと

GRH2015-2016_1

先輩、後輩に小突かれて今シーズンのローテーションを決め、10月は50km走るぞと言うてみたら先輩から少なすぎると。
ほな100kmでどうでっしゃろというとスバラシイと思うと。
将棋部の後輩が1日で100km走って世代一位になったという記事を読んだり、別府大分マラソンに出るためにサブ3をとか言うてるのを聞くといつも心が折れそうになるし、イクメンでデキメンの先輩にいつ起きて走ってるんですかと伺うと5時?みたいな答で、正直空にすはれし36のこころ、と言うて空見て昼寝したい衝動に駆られるのですが、まあ走るかと。

昨日は息子の運動会、今日は休日出勤、走れませんねあはははと思っていたのですが、できるように考えるだろと、人生でさんざん言われ言ってきたことが頭をよぎり、夢ですごく久しぶりに久しぶりの面子で麻雀する直前に目を覚ましたのが5時50分。
今日は5kmで勘弁してやるかと走って帰ってきたら家族全員起きててパパの心配してくれてました。
息子とどうぶつしょうぎして出勤、これ普段の日でもできるな、でもな、できるように考えるのが、などと自問中。

なまずの里マラソン2015

なまずの里マラソンハーフの部に参加してきた。
涼しくて日も照らず途中まで無風という素晴らしいコンディション、まっ平らで俺がよく知ってるコース、おまけに家族の応援や自分より速い先輩の参戦と、これで自己ベストが出なければいつ出るの!という外的環境だったのだが、いかんせん自分の心と体が整っていませんでした。自己ベストから10分以上遅れ、前の職場の先輩方(40代と50代)にも完敗。
一年後に向けて走り出します。

image


image

機種変更

この数ヶ月、お疲れ気味のギャラクシーノート(初代)にイライラしてきましたが、ようやく変えました。
新しいパートナーはアクオスです。
昔から物への執着は薄い方ですが、今回もそうで今の機械じゃなければ何でもよいというゆるゆるの基準しかなかったために全く機種変更の検討が進みませんでした。
ガジェット好きの後輩が進めてくれなければ買うこともなかったでしょう。
新しいパートナーはコーラルです。
春だしね。

会社の駅伝

会社の駅伝に行ってきた。
1区が約5キロで2~5区が約2.5キロ。
どうにも短い距離でランイベントと思うと出たくない。
一時間半かけて行って2.5キロて。
でも仕事をしてる仲間とタスキをつないで走るのは楽しい。
今まで会社でお世話になった人たちと会うのも楽しい。 
走り出すと楽しい。
走り終わるともっと楽しい。
一緒に出てくれる人に感謝。
秋はもっと増えるといいな。
体重は減らす方向で。

棋譜並べ

康光漢立ちの一局(王将戦第三局佐藤―渡辺)と王座戦挑戦者決定戦の中村(太)―深浦を並べる。
前者は将棋年鑑を開いたページにあったので。
後者は数か月前まで俺のお手馬だった横歩取り青野流だったので。
どちらもスマホで何回か鑑賞していたのだけれど、正座して盤に向かって並べると新たな発見があるものです。
一局並べ終えるまで正座がもつように、大腿前部の筋肉のストレッチをして、痩せなければ。 

大腸内視鏡検査結果

すごーくきれいですね。
きれーなピンク色ですね。

と言われました。
最悪大腸癌まで頭をよぎっていたので、大変安心しました。
大腸の始まりの方が少し荒れているように 見えるので組織取って調べますね、と言われました。 

ひとまず、癌でもポリープでもなくて安心。
あとは潰瘍かそうでないかだけですが、どちらにしても大事には至らないようなので、
今後は今まで控えていたダイエットや仕事や将棋に全力で取り組もうと思います。 

大腸内視鏡検査

腹痛が続いていて気分が晴れないのでみてもらうことにした。
昨日の21時から固形物を口にしてないのだが、
身の回りに誘惑が多いこと多いこと。
僕の固形物へのセンサーが研ぎ澄まされているからかもしれませんが。

痩せない理由がよくわかりました。

スパゲッティ

スパゲッティ―の本を買って、この週末2種類作ってみた。
しらすと水菜をポン酢で、というやつと
たらとグリンピースをクリームソースで、というやつ。
ちなみに水菜とポン酢は僕の工夫。
原作(?)ではかいわれだったのだが、悠風が食べられないだろうから。

本に書いてあったことで意識をしたのは乳化。
フライパンにオリーヴオイルを足して手早く大きくかき混ぜて、
とろっとした状態にして食べます。

改めてスパゲッティは段取りと気合いが命だと思いました。

買い物

洗濯機を買いました。
洗浄力が強く皺になりにくい洗濯乾燥機。
洗濯物を干すのは嫌いじゃないのだが、もうお別れさ。

元カノ、元カレ

吉川が誇る名店シャルメにて俺の誕生日を祝うランチを頂きました。
お店の人は家族の誕生日を覚えていてくれて、先週友達が来たので行った折には
頼んでいないのに悠風のバースデープレートを出してくれ、ハッピーバースデーを歌ってくれました。

昨日は妻と二人で行ったのだけれど、何も言わずとも「お誕生日ですよね。」と言われ、
いろいろとサービスしてもらいました。
もちろんいつも通り料理もおいしかった!

悠吾さんのバースデープレートをいただいて、みんなにハッピーバースデーを歌ってもらい、ご機嫌ちゃんの俺。
隣の席の老紳士、老婦人が話しかけてくれて、
「おいくつになったの?34?あら若いわね。私も昔34だったときがあるのよ。」
なんて。
で、妻に
「彼女さんはおいくつなんですか?」
と。
「彼女じゃなくて、妻なんですよ。」
「へええ。」

お店を出たあと、
「元カノです。」
「ああ、元カノと一緒に歩いてますな。じゃあ、俺元カレ。」
「元カレと一緒に歩いてます。」
「元カノと同棲してます。」
などと話していました。

そういえば彼女じゃなくなってもう5年も経つんですな。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ