朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

January 2011

気づき

もう気合いで睡眠不足は補えない。
一日6時間程度の睡眠がないと事業継続が危うい。
朝の目覚ましのスヌーズが妻の癇にさわる。
毎日ビシッと一発で起きる確率が6時間寝た時とそれ以下の時で大きく差が出る。
体は起きたくないところを無理やり頭で起こすのはすごく気持ちに負荷がかかる。
負荷がかかった部位は折れやすくなり、肝心な時に役に立たない。

今日その辺のことが実感出来たので
妻に報告したところ、
よくわかったねと誉めてもらえると思いきや
まったくそんなことはなく、
むしろ説教されたのであった。

GRHシーズン7 その5

すっかり週一になっているが。

妻に尻を叩かれる形で走りました。

妻、いい仕事をしました。

歩き4分

ラン35分

歩き4分

体はひどく嫌がったのを、頭で押さえこんでいる状態。 

悠風の成長58

今日は悠風が前に向かって歩いた。

妻が片手をつないだ状態だったけれど、

10歩ほど前に歩いてきました。

泣けます。 

悠風の成長57

最近は読んで欲しい本を選び、
読んで欲しいページを開いて、
渡してきます。

一度読み終わって本を閉じると、
それを奪い、ページを開き、
ここからやり直し!という感じで、
突き返してきます。

役人かっ!
厳しい先生かっ!

GRHシーズン7 その4

走り 30分

30分で少し物足りない感じがある、というのが成長のあかしか。 

順序が逆

スマートホンを買いました。
リンクスです。
名前が気に入りました。
リングスに似てるでしょ?

買った動機は、前のケータイの決定ボタンが壊れて、優柔不断なおとこになっちまったからです。

スマートホン

買ったはいいのだが、文字入力は不便だー
ブラウジングは素敵だけど。

悠風の成長56

新聞のセンター試験の問題を寝そべりながら眺めていたら、
悠風が真剣な顔をして這ってきて、
新聞の上に乗り、
俺をきっと見据えながら
ぶうと屁をたれた。

パンクな男、それが悠風。
既存の権威に屁をかがす男、それが悠風。 

GRHシーズン7 その3

5分筋トレ(腹筋、腕立て、体幹トレ)
12分歩き
3分筋トレ(両足ジャンプ、片足ジャンプ)
 40分走り
5分歩き

吉川なまずの里マラソンの10kmにエントリーしたので、
長い時間走る練習をしようと思い、
とりあえず40分走った。
初めの3分で両足のふくらはぎが痛み、
それがまったく抜けないままだったが、
キモチのトレーニングと思って頑張った。
雪が残ってたり、風が極寒だったり、
14年ぶりくらいの40分走だったりと、
ココロ折れそうな事柄は他にもあったがまずは走れた。
あとはこれを週三以上やるだけだ。
て、むりむりー。

ま、やれるだけやってみますよ。 

佐藤―久保

NHK杯将棋トーナメント3回戦。

これ3回戦かよー。
見ごたえのある将棋だった。
解説の中村さんも適当に抜けていて良かった。

解説には「凄味を伝える」「驚く」の二つの要素が必要だと思う。 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ