朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

July 2010

笑う

笑いとは緊張の緩和だと枝雀は言ったが、
一般には楽しいから笑うという。
うがった見方をする人が、笑うから楽しいのだ、ともいう。
まあ、妥当だろう。

悠風は時々声をあげてげらげらぐえぐえ笑うのだが、
必ずしも楽しいから笑っているのではないような気がする。

怖いとか不安な時にもぎりぎりの所で声をあげて笑っているように思う。
必死の防衛として。
高い高いから低い低いを高速で行うと、かなりの確率で笑うが、
これは楽しいのではなく恐怖と闘っているのではなかろうか。

笑った後に激しく泣いたりするケースがあるのだが、
しっくりと理解できる。

気をつけなければいけない。

ダイアローグ

後輩から「将棋部のOB会」を設立したいとの申し出があり、
立て続けに三人と話した。

まあ媒体は全て違うんだけど、
それぞれ熱意があって嬉しくなった。

俺とそれぞれの後輩には付き合いには濃淡がもちろんある。
みな俺が卒業してから入ってきたのだが、
ほっといても何度も何度も寄ってくるかわいい奴、
俺はかわいいと思ってるんだが、なんとなく遠慮がちで距離を取ってる奴、
一度も会ったことないが話してみたかった奴、とばらばらだ。

話の前提がみな変わってくるから、アジャストする時に自分が後輩に伝えてきたことがどれくらい残ってるのかがわかって面白かった。

OB会の話を中心に阪大将棋部がOBやライバルたちを含めて盛り上がるように、いろいろ考えていきたいと思う。

少しでも前へ

悠風を見ているとそう思うのです。

7月24日、前に向かってずりずりと不格好ながら進みました。
後ろにもずりずり、今日にいたっては前にぶら下がったベルトを両手でつかみ、
ぐいっと引くことで前進しました。

社団戦2日目

昨日は社団戦二日目。
メンバーがギリギリになってしまっている。
まあ、ギリを通すのは嫌いな方ではないが、
一昨年は3-4負けを7つして4部陥落、
そのことがちらちらするくらい、今年も3-4と4-3を行ったり来たり。
それが今のところなんとか4位にくらいついてる。
オーダーに気を使って勝つための布陣にしたり、
朝練したりといった細かい工夫はしたが、
みんな普段から頑張ってくれてたんだろう。
チームオーダーで、きついあたりをひかせ続けてしまった
ショージやQ2を含めて全員に勝ち星がついてよかった。

でも、今年の素晴らしいところは日替わりでヒーローが出てくる所。
つまり助け合って勝てているということで、乗ってるチームてこんな感じ。
来月からはメンバー厚くなるし、上位チームとの直対は全部残ってるし、
めちゃくちゃ楽しみ。

阪大将棋部関係者の皆様、応援をどうぞよろしくお願いします!
出場希望者は連絡をください!

通勤時間

転勤して始業時間が30分早まり、
通勤時間が一時間半から一時間弱に減った。
半と弱の間にある川は深く暗い。

今の俺は七時過ぎに自宅にいることが可能で、
夕食前に悠風を散歩に連れて行ったりしている。
「あー、クレーン車だねー。あれは月だねー。まだ見えねえか。あはは。」
などと言っている。

妻との時間も取れるようになった。

これで仕事が回ったなら文句ない。
俺はもう一時間半の通勤などには耐えられそうにない。
弱い人間になってしまった。

ホイス

新しい職場の若手のみなさんが歓迎会を開いてくれた。

埼玉支店では有名らしい「桜扇」という店。
名前は風流だけど・・・。

ホイスという酒があって、みんなそれを飲んでいる。
遅れていってしまったこともあり、
ホイスホイスと飲んでいたら、
みんな含み笑い。

飲みやすく酔いやすい、それがホイス!

魔酒ホイス!

俺はかろうじて大丈夫だったけど、
同じ時期に着任した同期が餌食に。

6ホイス飲んで沈没。
クールで礼儀正しくさわやかという彼のキャラは偽りとされた。

ホイーラー、ハイアンなどを倒してからホイスにリベンジだね!

みんなもホイスにはご注意を!

大相撲

朝青龍を追放した時点でみないと決めてた。

朝青龍を指弾した者は恥ずかしいと思ってるんだろうか。

品格て。

営業日報

営業を始めた。
純粋に自分のお客さんを持って営業をするのが初めてでとても新鮮だ。
自分のユーザーの社長のブログをチェックしたり、
自分がやってきたこととお客さんの事業を掛け合わせて
どんなことができるかを考えたり。
少しでもお客さんと世の中をハッピーにしたい。

そういうことを今は伝えて回ってます。

全てのW杯は良いW杯だ

決勝を生で見るつもりはなかったのだが、
悠風と妻に起こしてもらえたので、見ることができた。

オランダ―スペインというのは、今大会で考えられる組み合わせの中でも極上。
試合内容もあせりや緊張もあったが素晴らしかった。

ヘスス・ナバスが抜けていったところでは、あそこで当たるか??とは思ったが(サネッティなら絶対にいかない。)。

ゴールの決め方もスペインらしくて良かった。

みんなありがとう。

子育て

通勤時間が短くなり、勤務時間が30分前倒しになったことで、
起きている悠風と触れ合う時間が大分増えてきた。

風呂に入れて、寝かしつけるということができるようになった。

悠風は眠たいのに寝れないと抱っこを強く要求するため、
大体30分から一時間ほど抱っこしている。

最近はエスカレートしてきて、肩車しないと満足しなかったりするので、
彼の体重増加と合わせて先が思いやられる。

とはいえ、ようやく子育てに参加できているような気がして、嬉しい。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ