朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

March 2010

西行

憂き世には留めおかじと
春風の散らすは花を惜しむなりけり

ねがはくは花のしたにて春死なん
そのきさらぎの望月の頃


短くて華やかで哀しい花の季節です。

笑う

悠風が声をあげて笑ったのをはじめて聞いた。

「おともだち」と言ったら笑ったのだ。

お友達がたくさんいる男に育ってほしい。

うた

悠風と二人でいる時に、何をしてやるのか。
絵本はだいぶ読んだ。
うたか。
やっぱりうたか。
ということで歌うのだが、
口をついて出てくるのはどうにもしょうもない歌ばかりで、
「どうすーりゃーいーいーのー」とか歌っている。

GRH シーズン4 第13話

今日も走ったのである。

部屋でエアコンつけてても寒かったのだが、
二週間ぶりに体重計に乗ったらなんか増えてたし、
腰も痛いし、足に痛みはないし、
走らない理由もなかった。

23分。
昨日よりはだいぶ短め。
いつものコースを逆回りに走ったら新鮮だった。

GRH シーズン4 第12話

仕事がひどかったり、
風が強かったり、
雨がひどかったりで延ばし延ばしにしていたけれど、
今日は走りましたよ。

37分。

これは自己新記録だとおもう。(25歳過ぎてから。)

これからも頑張ろう、かな。

ゆーふーのりーふ

ゆーふーのいすを妻がチョイスして買った。

かなりかっこいい。

ゆーふーもきっと気に入るだろう。

自分の限界

悪夢を見て目が覚める。

悪夢に変化するまでのストーリーがあまりに美しいので起きてメモする。

どうしてこんなに美しいものが、あのようにグロテスクなものに変わってしまうのか。

まったく必然性がないのに。

動悸が止まらず腹立たしいやら、そのおかげで目が覚めたことに少し感謝するやら、忙しい朝五時台。

連休

土曜日→HAGARI-SC飲み
日曜日→しんじ、しょうじ(大学の将棋部の仲間)が家に遊びに来てくれた
月曜日→初めて悠風とお出かけ@ららぽーと新三郷

休みに誰かと会って遊ぶというのは本当に楽しい。
ハガリ家はこれから毎週来客を歓待します。
来てくださる方は是非ご一報を!

Twitter

始めてみました。
先輩に「ネットワークの未来とか言ってねえで、『妥結ナウ』とか言ってみろ。」と言われたので。
本当はもう少しいろいろ真面目なことも言われたのですが。

それにしても『妥結ナウ』てつぶやいた労・使の人ってどれくらいいたんだろう。
ばれたらそれこそ妥結が覆りそうだが。

100人フォローして、30人にフォロされるくらいまでやれ、とアドバイスされたんで、気長にやろうと思います。

イチロー的にツイート数を目標にしてみようかしら。
とりあえず100で。

yugohagari@でやってます。

予告された殺人の記録

ガルシア・マルケスの小説。
淡々と事実を積み重ねているはずなのに、
重ねたものでできた世界はどんどんねじまがっていく。

暗くて重たい話のはずなのに、どこか明るいのはどうしてだろう。

訳の間違いだったら笑えるな。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ