朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

April 2009

余波

大駒二枚に活を入れた余波でもう一枚の大駒に活が入り、
PCデスクとしていたダイニングテーブルを食卓として活用できた。

部屋の片づけをしなければならない、という気持にもなり
たまった新聞紙を一気に外に出したりして
なんとも気持がよい。
わはは。

IKEAに行けや

何人の人がそう言ったことだろうか。
近所にIKEAができてもう一年くらい経つのかしら。
家に家具はもう十分あるのだが、なんとなく行ってみた。
思ったより混んでなかった。

横向きに寝る用の枕と電池以外何も買わなかったが、
家の模様替えをしたくなり、大改装に取り組むことに。
遊び駒に活を入れる好手が飛び出し、
僻地で遊んでいた大駒二枚を一気にさばけた。
ちょー気持ちいい。

買わなくてもいい。
IKEAに行けや。

早起き2

昨日から遅れること15分、今日も何とか早起きに成功。

しかし、日曜に食事をともにした義弟は4時半に起きて勉強しているという。

上を見ても仕方ないので6時半起きも早起きということで、一つお願いしたい。

目標はあくまで6時切りなのだが。

早起き

早起きをせんとて、6時に起きようとした。
アラームをセットしたはずがならず、30分程して自力で起きた。
記憶ではセットしたはずなのだが、セットした痕がなかった。
早起きへの道は遠い。

書きための効用

パレート最適を月に十回以上書くためであったり、
雑兵日記PREMIERを予定通り更新してもらうために、
書きためという方法が良いのではないかと思っているのだが、
この方法が質的向上にも寄与するのではないかと思っている。

書きためなので、時節に流されるようなことは書けない。
ある程度時の洗礼に耐えることを書くので、
より練ったものが出てくることが期待される。

隗より始めよ、という言葉もあるのだが・・・。

スイッチ

今日、電車で隣に座っていた少年のアイポッドがちゃかちゃかして
うるせえなと思って、そいつの方を振り向いたら本を読んでやがった。
どうせしょうもないライトノベルやろが、と思ったら「行人」。

頑張れ少年。
音楽もちゃかちゃかとは聞こえなくなった。
世界が変わるスイッチなんて、本当にどこにでもある。

気持ちよかった。

妻が昨日鬼軍曹と化し、家を片付けるやら書類を片付けるやらした。
気持ちよかった。
俺も皿を洗うやらトイレを磨くやら本を片付けるやら新聞を畳むやらした。
気持ちよかった。

張り

体調が低空飛行のままだが、
先輩や上司とのコミュニケーション、
後輩との飲み会、
会社以外の仲間とのコミュニケーションで、
気持が張っているせいで、
うまいこと行っている。
いつもなら喰らってる仕事量だが、なんとか。

久しぶりに一週間皆勤できそうだし。
(なさけねー)

気持ちって大事。
普段、どう生きているのかも大事。

継続

継続など考えるから、今が薄まるんだ。
飽きたらやめてしまえ。
しかし今やっていることには全力を注げ。

とタローは言った。

至言。

とはいえ、約束を破るのは嫌なので、パレート最適を一生懸命書こうと思う。
なかなか毎月10本書くのはしんどいものであるが、
安定生産できてこそのプロ。
雑兵日記PREMIERのネタならたくさん思いついているのだが。
もどかしいものである。

どこ見て歩きゃほめてもらえるんすか

今日は先輩とほとんど一日中一緒に仕事をしていた。
今日は4つくらいの違った案件でひいひいと仕事をしていたのだが、
一緒にやっているのは一つだけのその先輩とずっと一緒。

不思議とはかどる。

そういう感じの人に、俺もいつかなりたい。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ