朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

November 2008

関西飲み

関西採用の同期と久しぶりに飲んだ。
いろいろあってすごく久しぶりになったんだが、
いろいろに言及できる雰囲気があるのが良かった。
大人になったということか。
大阪人が集まるとぶわっと盛り上がって非常によろしい。
友達を大切にできるチャンスをまたもらえた感じだ。
ありがたい。

中田(英)

美容院で散髪をしたのだ。
髪をばっさりいってまえ、ということを伝えたら、
どれくらいっすか、という話になり、
たまたま目の前にあったサッカー雑誌の中から選ぶことになり、
おしゃれ坊主的な感じのものを指したら
「あ、中田みたいな感じでいいっすか?」
と言われたので、う、うんと返事をした。

いつの中田だ、というのが問題だったが、
出来上がったのはドイツで泣いてた頃の中田だった。

似合わなくはない。
と、思いたい。

NAMAZU

吉川駅前には金色に輝く親子のナマズ像がある。
数年前には髭を盗まれて騒ぎになったらしいのだが、最近変だ。

数日間違和感を抱えながら生活をしていたのだが、昨日その解に行き当たった。

ライトアップされているのである。

クリスマス対策なのだろうか。
普通にしてても下品なのだが、その度合いが増したように見えるぞ。

サニーデイサービス

曇りの日に聴くサニーデイサービス。
「24時」を久しぶりに聴いたのだが、良かった。

なぜだかここ数年サニーデイを聴くといらいらしてしまい、聴けなかったのだが、今は聴ける。
こういうことがままあるので、本もCDもMDも捨てられないのである。
養老先生もおっしゃっていたが、変わらないのは情報、人間は変わるのである。

登山

という程のこともないのであるが、
栃木県の太平山を登って来た。
陸の松島が見える。

小さな山だし、なだらかなので老若男女登っている。

俺は登山家のマインドだけを持っているのですれ違う人には必ず挨拶をする。
そう、それが山の掟。
すると気持ちよい挨拶が返ってくるのはレアケースで、一瞬戸惑ってためらいがちに返ってくることが多かった。
下向いて歩いてるんじゃねえ、なんて思わなくもないけれども、さびしいなあと思う。

あ、もちろん通勤電車で会う人会う人に挨拶してるわけじゃないですよ、たぶん。

たこ焼きとゲーム

妻の友達が我が家に遊びに来てくれるということで、
つまようじまで飛び出す大掃除(実際は相当量の不用品をごみとして排出+念入りな掃除)を敢行し、迎えた午後一時。
はるちゃんの持ち込んだタコ焼き機でがんがんタコを焼いていく。
黙々とらんらんがそれを形にしていく。
あいこがファンキーな味付けを、えりっぱが間髪入れずそれを一つ残らず拾って絡んでいく。
18×5、あるいは18×6、ひょっとして18×7を食べ切った。
具はタコ、キムチ、チーズ、さざえの壺焼風の何かの缶詰(トップシェル≒アカニシ貝らしい。なんやねんそれ。)、カニみそ(信じられるか?カニみそとソースて。)、ゆずピール(砂糖漬け・・・・)等バラエティに富んでいた。

おいしいワインと梅酒を供にとても楽しい時間だった。
サンキュー、エッヴリワン!

その後は、主目的(?)の将棋を少々。
その前にオセロしたり、山崩ししたり。
はるちゃんが将棋を覚えたいということだったので、妻と指してもらった。
妻は羽生の入門書で将棋を無理やり覚えたのだが、同じ道を通ってきた先輩として、意外にしっかりアドバイスをしていた。
対局はまだ厳しいので、駒の動きとか特性を知ってもらうために、
上手は玉のみ、下手は玉以外の7種を持ちゴマにして簡単なゲームを。

上手の勝利条件
・玉が一段目に無事到達
・下手がタダのところに駒を「打つ」

下手の勝利条件
・上手玉を詰める

これは意外に良いゲームかもしれない。
俺にとっても勉強になった。
普及にもいいかも。

彼らが帰ってしまった後に妻と話したのだが、ボードゲームを持ち出してきたら、とりあえず食いついてくれる人間というのは特殊なようだ。
もっと友達を大事にしよう、と思った。

友達が遊びに来てくれると部屋が片付くので、
是非遊びにきてください。
改めて今日遊びに来てくれたみんな、ありがとうございました。
ケーキもお酒もチップスも御馳走様でした!

ヒスブル

MDの中身とカバーがアンマッチで、しかも中身の方にタイトル書くの忘れているものが散見され、片っぱしから聞いていったら、ヒスブルに行き当たった。
春~SPRING~は本当にいい曲だったな。
残念だ。

再会

妻が車の中に化粧ポーチの中身をぶちまけてしまい、それを回収している時に、ドアポケットからポーチの中身以外の物が出てきた。
それは自転車の鍵だ。
一年くらい前からなくて、往生していたのだが。
これで健康な生活が再開できそうな、そんな気がする。

不祥事

高校野球において、甲子園の代表校で不祥事があった場合、部に関係ない生徒が悪かったとしても、代表を辞退したりする。
それについて是非が問われたりする。

大学で不祥事があったら、全部辞退したりしないんだろうか。
六大学とか、箱根とか。
今時、大学生が大人だなんて誰も思ってないでしょ?

原点回帰

もう一度基礎からやり直すことにする。
そろそろ30歳だし、
60歳で還暦というのは古い時代の話だ。
30歳で還暦。
やり直す。
四股踏んで。
駒の持ち方習って。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ