朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

August 2008

将棋と私

今日は持ち時間が30分、使い切ったら30秒以内に指すというルールの将棋を4局指した。
ハードである。

しかし俺は盤面をずっと見るのが辛くて、相手の考慮中ほとんど席を外していたので、一局当たり30分くらいしか座っていなかった。
失礼だとは思うのだが、周りの将棋を見ていると自分の将棋を冷静に捉え直せるので、意外によかったのかもしれん。

リハビリを続けて、盤の前にずっと座っていられる体を取り戻したい。

社団戦

社団戦という社会人が自由に徒党を組んで、7人制で将棋の強さを競う大会があり、去年は関西学生棋界OBのチームで出たのだが、今年は阪大OBチーム「阪大縁(はんだいえにし)」を結成し参加している。
何しろ16チームのリーグで、4か月にわたってやるのだが、大切なデビュー戦の時俺はオアフ島にいた。
結成した俺がデビュー戦にいない、それってキセキ?

で、チームにとって二回目の今日が俺にとってのデビュー戦。
一軍戦の時のテンションはないが、それでも勝負にやや辛目のオーダーを組んだのだ。
しかし賽の目と山法師はのたとえもあり、勝負事はなかなか。

何かの縁で同じ時間を過ごした人たちとまた一緒に戦えること、今まで同じ時間を過ごしたことのない人とそんな機会を持てることに感謝。
それこそキセキ。

これから、全勝でドラマチックに昇級を!!

将棋はどうやったら流行るのか3

・棋士は競合するパチンコ・パチスロ・競馬・競輪・麻雀等をせず、ひたすら蔑むなどし、自らのステータスを上げるべく努める
・クイズ番組、討論番組等への棋士の積極的派遣
・まともな観戦記を書ける人を起用する
・昔の行方のように全然関係ないジャンルにどんどん言及していく
・長距離移動の列車の車内販売でポケット盤を売ってもらう
・保育園や幼稚園に無償提供
・礼節やらマナーやらが身につくことを強調する→もちろん棋士はそれを欠くことがあってはならない
・若手棋士との2泊3日無人島ツアーを定期開催

洪水

明日の大会に備えて、今日はマッサージに行ったり映画をみたりしようかしらと思っていたのだが、強い雨が降り出し、チームメイトをネットで鍛えることにした。
こういう時は相手が適度に俺を負かしてくれると俺は安心、相手も気持ちよくなっていうことなしなのだが、運悪くほとんど俺が勝ってしまった。

で、それが終わって、ごうごうとすごい音がしているのに気付く。
窓の外を見るとひどい雨、その向こうに家の目の前の道路、その向こうに高い盛り土の上を武蔵野線が走っているのだが、ゴウゴウの正体は武蔵野線から滝のように流れる水の音。
道路は冠水し、取り残された俺。

まだ、続いている。

俺の敵は相手ではなく、豪雨なようだ。
試合会場に無事つけることをみんな祈ってほしい。

将棋はどうやったら流行るのか2

ブレスト一回目

・スタバに配備+イケメンがかっこよく指す
・盤駒の調達を安く(400円程度)、かつセブンイレブンに必ず置いてもらう
・気持ち悪いゆるキャラを作り、反対派との抗争で盛り上げる
・NHKの解説をうまい奴に任せる(明らかに向いてない人解説してはる)
・将棋に実況をつける
・観戦記と解説を分ける
・羽生に匹敵するスーパーヒールを作る(もっと将棋頑張って先崎・行方)
・小学校の授業に取り入れる
・プロもたまにはチームを組んで戦う(公式戦)←フランチャイズを持つ
・オープントーナメント(天皇杯)を作り、賞金をめちゃくちゃ上げる
・棋士は将棋世界のアンケートを必ずすべて書く
・棋士の指導している人の人数、生徒同士の対抗戦の結果等が給料に反映されるようにする
・ジャニーズからプロ棋士を誕生させる
・AKB81にして、符号で読んだりする
・駒を改良して、利きを明示する
・明示せんまでも、一文字駒にする
・キムタクに将棋が趣味と言わせる
・街中で順位戦を指す
・本屋で盤駒売る
・旅行とパックで売る
・ホテル・旅館のロビーに置いてもらう


今日はこんなとこで。
あと三回くらいやったら、まとめていこうかしら。

将棋はどうやったら流行るのか

について、一週間ほど考えてみたい。
実に考えがいのある問題だ。
付き合ってくれる人、アイデアある人、コメントを。

へうげもの第七服

それにしても「へうげもの」がここまでのスケールの作品になるとは思わなかった。
第一服ではカットの斬新さの方が物語を上回っているが、今の状態は作者が物語に衝き動かされているのを感じることができる。
素晴らしい。

俺たち将棋ン族

阪大の将棋部の仲間が偶然品川(俺の職場がある)にいることがわかった夕方、将棋するしかねえ!ということで盤と駒を調達に走り回ったが一時間捜し歩いて品川にはないことがわかった。
最近のコンビニはなっとらん。
ドラゴンボールのブルマのフィギュアはあるのになんで将棋ないねん。
新幹線乗り場ならあるいは、と思ったが駅員に冷笑される。
将棋連盟はもっと考えた方がいい。
スターバックスに置いてもらったらどうだ。
10000店あったとして、一セット1000円だとして1000万。
これくらい出せ。
普及とかうだうだ言ってないで。

結局新橋将棋倶楽部へ。

いやあ、将棋って本当にいいものですね。

心配症

数多くの調整を短期間のうちにし、ノイローゼのようになりながら先輩たちの力を借り、ようやく完成に近づいたのだが、最後の最後不安で不安で仕方がなかったのは、宅配便の配送。
三つの拠点に中身の違う段ボールを一箱ずつ送ったのだが、これが入れ違いがあると今日死んでわびるところであった。

ありえないことだと思いながらも、こと忘れ物、ポカに関しては専門職の域に達しているので、胃が痛くて仕方がなかった。
こんな状態は初めてだ。
ぽにょを見てもだめ。

杞憂とはこのような状態を言うのであろう。

どうにか

心が動きだしました。
あぶねー。
心臓止まったかと思ったよ。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ