朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

May 2008

反動

グッジョブ!の日は寝付けない。
あかんなあ。

ダル

会社に行ってもどうもやる気が出ない、
仕事に身が入らない、
なんか体かいい、
と思っていたら体調が悪かったようだ。
養生、養生。

結婚式二次会の幹事を拝命して

会社の同期の結婚式二次会の幹事を拝命した。
これから中身を考えるのが楽しみだ。
俺は人を喜ばせたり、プレゼントをしたりするのがへたっぴなので、
いろんな人の知恵を借りていいパーティーにしたい。

さしあたって一ヶ月くらいはコンセプト・目的について幹事連の合意を取ることに費やそうと思う。

赤坂国際会議

妻の大学院の時の友達とわいわい本格中華を囲んで語り合ってきた。
英語も中国語も日本語も堪能な女性2人、
英語もフランス語も日本語も堪能な女性1人、
英語も日本語も堪能な女性1人、
日本語と大阪語が堪能な男性1人
という5人の国際会議であったが非常に面白かった。
日本語で会話してくれてとても助かった。

店員と中国語で会話している時には、日本語で話している時とキャラが変わっているように見えて(ゴリゴリの交渉をしているように見えた。)、俺が大阪弁を使ってしまう時と似ているのかもしれないなあと思った。

通勤時に大阪弁

乗車率120%くらいの朝の武蔵野線に部活の試合かなんかで女子中学生がジャージでぞろぞろ乗ってきた。
その中の一人が床に座っている。
気持が悪いのかと思って、座らせてやる交渉をする心構えをして見ていたら、他の子が「あ、ダルビッシュだ!」と言ったのを聞くやいなや立ち上がり
「どこどこどこ?」と見まわした。
ダルを確認したらまたすぐに座ったので
「危ないから立っときなさい。」
と注意した。
俺の顔を見ないでその子は立ち上がり、背中を向けた。

俺は注意をする時、なぜ大阪弁になるのだろう。

フットサル

フットサルを職場の人たちとしてきた。
2時間。
7分のゲームを3分の休憩を挟んで延々と。
フットサル慣れしてないうちの必勝法は
引いて守ってカウンターだと思うが、そういうのはなしで
ガンガンやってみた。
フォアチェックの鬼としてガンガンやってみた。

結果、翌日の出社に支障が出るほどの大ダメージ。
ええ、間に合ったし、仕事もしましたとも。

月一で活動するそうです。

バレーボール

札束で顔を張るような仕打ちに見えて仕方がないが、観てしまう。
何で日本だけあんなスーパーホームで試合をできるのか。
ホームタウンアドバンテージはサッカーではよく言われるし、
野球でも楽天など見れば顕著なのに。
ポーランドの人なんて体調がどうとか言ってたぞ。
試合する前の問題やんけ。
今回のバレーはオリンピック予選なのに。
サッカーで同様のことをやったらただでは済んでないだろう。
ほかの国は何にも考えてないのかしら。
バレーなんて、とでも?

海浜幕張のプレナの中にあるユニセックスの美容院が行きつけだったのだが、悪魔城復帰に伴い通えなくなってしまった。
新しい店を探すのも面倒だ。
というわけで髪がぼうぼうとなってきている。
ギャツビーのネトネトするやつで(色はオレンジ)(だって好きな色だから。)頭をいい感じにしてから会社に行く。
帰ってきて毎日頭を洗わないと寝られない。
俺、なにやってるんだろうな、とたまに思う。

給料日

気がつけばもう給料日である。
「もう給料日ですか。早すぎます。このままだと早く年をとっちゃいます。」
と独り言を言ったら、横にいる先輩(育休から復帰したての女性)が
「ナニ?」
と牙をむいたので、本当にびっくりした。

棚橋―後藤

雨で降りこめられたので、録画してあったのを見直した。
何度見てもすごいのだが、棚橋の丸め込みは何とかならんのだろうか。
プロレスラーがファンと勝負しなくてどうする。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ