朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

January 2008

ブレーカーダウン

こう書くと全米No.1映画のタイトルみたいだが、単に今朝家のブレーカーが落ちたのである。
六時過ぎではまだ日も出てないので家の中が暗い。
ブレーカーを上げてふだん通り、と思っていたのだが。
家の蛇口は全部お湯が出るようになっているが、それも電気の力。
エアコンは言わずもがな。
風呂場の換気も電気。

電気って偉大だね。ガス・パッ・チョ。

電話をめぐる冒険

今日は電話をめぐって探偵のようなことをしてきた。
「理論的にはあるはずのものが見当たらない。しかしそれを見つけて除去しなくては問題が解決しない。」という状況で、複雑に絡み合った配線と山のように積みあがった雑貨の間を這いずり回り、ようやっと問題を解決することができた。
あぶねー。
お金にはならない仕事だったが、自分を含めた関係者の満足度は非常に高かったと思う。

口数

一生懸命働いて帰ってくると、家でもテンションが下がらず、かなり妻に迷惑をかけている。
俺はテンションが高いと口数が増す。
普段でもたいていの人とは7:3くらいの比率で話しているのに。

しかし、電車の中ではそんなにテンションが高いわけでもない。
不思議なものである。

新スーツ

真新しいスーツに身を包んで一日働いた。
が、誰もそれに気づいてくれなかった。
さみしい・・・。

一日三局

将棋の時間を観終わって(なんで深浦負けたの??)惰性で囲碁も観ていたら、講師の結城さんが
「一年に千局打ったら強くなれますか?」
というような質問に答えて曰く
「一日三局プロの棋譜を並べたら絶対に強くなれる。」と。
俺は強くなりたいので、これからは棋譜を並べようと思う。

大相撲

今場所の大相撲ほどよくできたプロレスは近年みられなかった。
ストーリーもよし、闘いもしっかりしてた。
白鵬の充実ぶりは素晴らしかった。
朝青龍ファンの俺も認める。
今回はみんながおなかいっぱいになっただろう。
これを超えるプロレスを見せることが、相撲のみならず今年の格闘技イベントの目標になるだろう。

毎年の新日本のG1もそうだが、国技館はプロレスにむいているのだろう。

GBC8

今日もGRHが控えているので軽め。
最近腕をさぼっているので取り入れた。

ノーマルプッシュアップ20×2
ノーマルシットアップ20×2
オーバーヘッドアブカーブ20×2

最近鍛えてなかった腹横筋のトレーニングと腕・胸ね。

筋肉は1個所を3交代くらいで動かしているらしく、
1セットやっただけでは残りの2班は鍛えられないので、
3セットくらいやるのが理想らしい。
えー。

まあ、理想に近づくため、まずは2セットから。

GRH5

今日もいやいやながら走る。
走ることに決めたから。
狭い角度に決めたから。
いやいやなのはなぜかを考えながら走る。
走ること自体にいやさはない。
すでに体もだいぶ順応してきた。
36分はいやに早く過ぎる。
何が嫌か。
走る前にストレッチして、GBCして、アップして、
走り終わったらダウンして、ストレッチして、
結局1時間半くらいかかるのが嫌だ。

それを言うたらおしまいやがな。

走っていたら空はほんとに多くのお星さまで、見上げながら走っていたので少しつらくなったけど、いいもんですね、ほんと。

1.2km×4
1本目 9分
2本目 9分
3本目 8分半
4本目 8分
ジョッグ1分半
調子がよかったので後半足に任せて走ってみた。
腰を前に出して足を後ろに置いてっちゃう感じ。
最後はダッシュ。

痛みがないのはきっといいことなんだと思う。

朝青龍―白鵬

すごい相撲だった。
感動した。
場所前からこの二人のこんな相撲をみんなが期待していただろう。
今場所の白鵬は岩石みたいですごい迫力だったが、今日は赤鬼のようだった。
朝青龍は神様だった頃と比べてまだ迫力が足りない。

二人が拮抗するのはこの一年だろう。
あと五番、すごい勝負がみたい。
今日は本当にありがとう。
いい相撲だった。

スーツ

先週買ったスーツ(2着)が仕上がったので取ってきた。
妻が許すというので普段の予算の倍以上のものを買った。
それを着るだけで仕事にいい気持ちで臨めそうである。
それくらいのことがないと週五日働ける気がしないのも、また一つの事実である。
悲しい事実。
甘い事実。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ