朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

ブログて。

毎日毎日たくさんのブログが死んでいくそうだ。
75日更新されていないことが一つの目安になるそうだ。
別のところで「フツーの人がブログを書くのは一年がいいとこ。」という表現をみたこともある。
アウトプットだけを続けていくとしんどくなるそうだ。

そういえば「これからしばらくの間、更新をストップしたいと思います」的な表現に何度も出会ったなあ。
こういうのは自殺に当たるのかしら。

ブログというのは日記というよりは「話しかけ」に近いところがあるように僕は思っていて、丸一日話さない人など稀有だと思うんだが、僕も一年くらいたつとブログを殺すんだろうか。

そんなにおもろいこと言わんでもええし、おもろいこと言えるわけでもないのにねえ。

黄色いもじゃもじゃ

d6a9aac5.jpg
今日は和太鼓を聞きに行ってきました。
その駐車場にあったいちょうです。
あまりに立派、あまりにも粗末に扱われているので撮ってきました。
凛。

こういう人間になりたいものである。

メロドラマ

夕景。
新検見川駅のプラットフォーム。
線路の向こうには金網があり、そこはバスターミナル。
その金網にしがみついてるチビ三人。
その横に乳飲み子を抱いた女一人。
「いかないでー!」
声を合わせて叫ぶ三人のチビ。
その視線の先には金髪のチャラい兄ちゃん。
「そんなこと言うなよー。好きで行くんじゃねえんだからさあ。」
「いかないでー!!」
泣き声。
「そんなこといってもしょうがねえじゃねえか。働かなきゃ食えねえんだから。」

それ、言っちゃう?

目覚まし

0721b475.jpg
友人の電池の日記に触発されて、普段使っている目覚ましを紹介する気になりました。
転勤になる時のお別れ会で、寝坊癖のある僕に先輩が下さったものです。
これをセットすると必ず目覚ましより先に起きます。
ものすごい音が鳴るので、近所迷惑だからです。
こんなプレゼントをできる先輩になりたいものです。

非・バランス

買いたてのチャリンコが大変なことになった。
会社に遅刻寸前で一生懸命チャリをこいでいた俺。
緩やかなカーブに差し掛かり、ハンドルを少し切った。
すうぅ、という感じでT字ハンドルが横に抜けた。
俺は必死でバランスを保った。
戻そうとする。
しかし現場は緩やかといえどもカーブだ。
容赦なく迫るシャドウ。
混乱の中、急ブレーキ。
すると抜けたハンドルが今度は回転して進行方向に手を巻き込む。

何をどううまくやったのかはわからないが、無事着地していた。
吉川晃司みたいに。
ハンドルを戻し、ガクガクするそれに気を使いながら、俺は先を急いだ。

昔の歌

ひょんなことかラルクを聴く気になった。
十八歳くらいの時はよく聞いてたな。
二十歳くらいまで聴いていて、それからぷつっと聴かなくなった。
ベスト1994-1998、1998-2000の二枚を通して聴いたのだが
「winter fall」を頂点としてゆっくりと下っていってる感じがある。
2003年以降復活したかどうかはわからないけど。

それにしても8年ぶりくらいなのに「winter fall」までの曲を大体口ずさめた。
曲名すら覚えていないのに。
いい曲作ってたんだな。

相合傘

人通りのない暗い夜道、雨の中歩いていたら、遠くに一輪傘の花。
赤いの。
お互いに近付いていくと、それは相合傘だった。
中学生くらいの男子と女子。

よく見ると二人の間には隙間があって、ふれないようになっている。
そのせいで二人とも外側の肩が濡れているのに。

こういうことってあったよね、いつか。

一回目

これからぼちぼちがんばります
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ