朝早く起きるための100の方法

世界を手のひらサイズに切り取ります。

奇蹟

彼女の実家にはとても暴れん坊の美人の猫がいて、みんな手が傷だらけだ。
猫好きのする男、そして猫好きの男たる俺も名誉の負傷。
その猫を彼女の妹がお婆さんの家に連れて行ったら、見知らぬ家なので猫暴れる暴れる。
縁の下には潜り込めない構造なのだが、何度も何度も潜り込もうとする。
広い家の中を走り回る。
大きな声でふぎゃーふぎゃー泣き喚く。
おじさん、お母さん、彼女、妹、俺と数々のチャレンジャーが挑んでは敗れ去った。
おいとまする段になって、どうしても捕まえなければならない。
そっと廊下に出ると猫の横に、中学生の甥っ子が立っている。
捕まえて、とささやくと彼はすっとしゃがみ、すっと猫を持ち上げた。
暴れん坊の猫が啼きもしないで大人しくしている。

彼はにっこり微笑みながら俺に猫を手渡し、猫は暴れ泣き喚き始めた。
俺はその猫を必死になだめながら車に乗り込んだ。

老い

免許の住所更新には写真が必要と言われた。
ご丁寧に会場に自動写真撮影機が置いてある。
600円2枚。
前回の免許写真は半笑いだ。
今回こそとぞ思い、最高のスマイルで写った。
俺のスマイルは相当のものである。
それを台紙に貼り付け、受付に持っていった。

5分後、「ハガリさーん。」と呼ばれ窓口へ。
帰ってきた免許証はなぜか裏向きで、それが期待を高める。
表返すと半笑いの俺。
ん?
「すみません。写真変わらないんですか?」
「今回は住所変更なんで。」
「じゃあさっきの写真は?」
「あれは登録用の台紙に張るものなので。」
答になってねー。

こういう理不尽な暴力に屈するようになってしまった。

免許

む。
誕生日から一ヶ月が過ぎる前に免許の更新にいかなアカンと思っていたんだが
なかなか行けず、期限が迫った昨日、やっと行った。
俺が免許皆伝を許されたのはH17年3月15日。
月日の経つのは早いものだ。

免許を更新するには受付で申込用紙をもらわなければならない。
「免許拝見しまーす。本日はどのようなご用件ですか?」
「免許の更新ですけど。」
「事前更新ですか?」
「へ?いやいや免許そろそろ失効しちゃうんで。」
「いえいえ。ここをご覧ください。」
そこには有効期限 平成20年 の文字。

住所だけ変更して帰ってきましたとさ。

やめちゃえやめちゃえ

ららぽーとにて。

ベビーカーに乗っている子供が
ニンテンドーDSやっとった。

喫茶店にて。

父と子(小学校低学年くらい)が向かい合って座っている。
父 i-modeで麻雀
子 PSP
無言。

なんかおかしい。

応援歌

ぐだぐだ言っても仕方がないし、
尊敬する荻野先生も「日曜日が終わるのを憂うより、月曜日が来ることを喜べる人間になりなさい。」とおっしゃっていたし、
いつかは働かなければならないとわかっていても、
久しぶりの仕事は辛い!

前向きに
唱える方角
間違える

仕事始め、頑張ってー、いきまー、っしょい!!

あけましておめでとう

毎年、年が明ける瞬間は鋭さを失っていく。
今年なぞは「のるん。」と明けた気がする。
十年前は「カーン。」というか「キリキリ。」といった感じで明けていたと思うのだが。

のるんて。

本年もよろしくお願いいたします。

場違い。

津田沼のPARCOで金髪の180cmくらいあるモデルみたいな外人が前を歩いていた。
横にはちょい悪な感じの親父、デザイナーっぽい雰囲気もある。
明らかに周囲から浮いていた。
まあ、津田沼は流行発信基地やからなあ、て。
なんで津田沼?

新検見川の西友は空気も淀んでいて、全体的に年寄り御用達な雰囲気。
階段を最上階から下っていると踊り場のベンチにお婆ちゃんと、なんか茶色い物体、と思ったらギャルであった。
そこからしばらくは動かないと決めたみたいな安定感でそこにいた。
そうそう西友は流行発信基地やからなあ、て。
何で西友?

俳句

つとめてと
いう字がうまく
かけません


「つとめて」は冬の季語。
つとめて、の時間になかなか起きられないよぅ、
という甘えと
つとめて、という行為が嫌だ、
一生遊んで暮らしたい、
という甘えをブレンドした現代的な作品。

平仮名にするだけで広がるもんだ。

詐欺?

このブログにはアクセス解析がついていて、訪れた人がどんなルートで来ているかがわかる。
僕の場合
・ミクシの自分のトップページ
・パレート最適のお気に入り
・migさんのページ
・リンクなし(bookmark)
が4本柱で、リンクなしを増やしていくことが
経営的視点から見たときには大切になってくる。
経営的視点て。
営業的視点から見れば
migさんのようにリンクを張ってくれる人を増やすことや、
ミクシが日記の情報をアップロードするのを早めるように急かすことが、
大切になってくる。
営業て。

僕がいいたいのはそんなことじゃなくて、
(じゃあ言うなよって突っ込みはナシ)
(↑最近一番むかついた表現。「ナシの方向で」という亜種もあり、それはそれでまたむかつく。)
5本目の柱としてグーグルで
「朝早く起きる方法」やら
「早く起きる」やらで検索して
訪れている人が数は多くないがほぼ毎日いるということだ。

人々はやはり朝は眠たいし、でも朝起きなきゃいけないと思っているのだ。
朝早く起きる方法を書いてなくて、すみません。

朝素早く起きる方法

どうしても遅刻できない日に
死ぬほど急いでチャリこいで
信号も何もかも無視して風になって
チャリ降りるときに鍵も掛けないくらい急いで
ギリで間に合わない、という時間から5分前に
目覚ましを一回だけセットする。

起きて着替えて頭作って顔洗ってパンくわえて鞄持ってケータイ持って鍵持って。

体中の細胞が一瞬にして起きるぜ。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ